キャンパスライフ

年間行事

充実したキャンパスライフが忘れられない思い出になる-そのひとつひとつが輝くような宝物

定期演奏会でソリストのチャンス

大学主催演奏会には学生の中からオーディションにより出演者を決めるソロ・室内楽定期演奏会のほかに、協奏曲のソリストも学生から募集することがあります。大学のオーケストラ、弦楽アンサンブル、吹奏楽と共演できる貴重なチャンスです。2010年は、ピアノ2名(オーケストラと共演)の学生がソリストを務めます。

シンフォニーオーケストラ定期演奏会
東京芸術劇場

東京音楽大学シンフォニーオーケストラ・合唱 海外演奏旅行

東京音楽大学シンフォニーオーケストラは1978年より海外での演奏旅行を活発に行っています。これまでに、ドイツ、オーストリア、ハンガリー、オランダ等で公演、またアメリカ合衆国、中国で親善演奏旅行を行いました。世界の30余りの都市で演奏会を開催し、いずれも好評を博しました。2009年にはミュンヘン、プラハ、バンベルク、ウィーンで、広上淳一(本学卒業生・指揮科教授)指揮の下、ベートーヴェン・交響曲第1番、リスト及びラフマニノフ・ピアノ協奏曲、ドヴォルジャーク・交響曲第8番を演奏し絶賛されました。 また本学の合唱団も、コンセルトへボウでの演奏が高い評価を受けました。過去に行った主な海外演奏会場は、以下の通り。

オーケストラ

ヨーロッパ ウィーン :ムジークフェラインザール
ブダペスト  :ゼネアカデミア
ベルリン  :フィルハーモニー
ライプツィヒ  :ゲヴァントハウス
ミュンヘン  :ヘラクレスザール
プラハ  :スメタナホール
バンベルク  :ヨゼフ・カイルベルトザール
アメリカ
シカゴ :シンフォニーセンター
 オーケストラホール
ニューヨーク :カーネギーホール
ワシントンD.C. :ケネディセンター

合唱

ヨーロッパ
ブダペスト 
:ゼネアカデミア
アムステルダム  :コンセルトヘボウ

シンフォニックウインドアンサンブル定期演奏会
東京芸術劇場

合唱共演は感動の思い出

学生時代の想い出として、多くの卒業生が、大ホールでプロのオーケストラと共演した経験をあげています。2010年度はNHK交響楽団とマーラーの交響曲第2番「復活」(マルクス・シュテンツ指揮、NHKホール)、日本フィルハーモニー交響楽団と、ヴェルディのレクイエム(小林研一郎指揮、サントリーホール)、ベートーヴェンの交響曲第9番「合唱」(ピエタリ・インキネン、小林研一郎両氏の指揮、サントリーホール、東京芸術劇場、横浜みなとみらいホール)を共演しました。

東京音楽大学合唱団 
日本フィルハーモニー交響楽団共演
ベートーヴェン交響曲第9番「合唱」
横浜みなとみらいホール

イベント

4月 入学式
ガイダンス
定期健康診断
前期授業開始
卒業演奏会
履修登録
5月 創立記念日
6月 教育実習
7月 ピアノ演奏会(ピアノ演奏家コース生による)
吹奏楽定期・演奏会
夏期休業開始
集中講義
ソロ・室内楽定期演奏会
夏期受験講習会
8月 夏期休業
9月 前期継続授業開始
声楽教員によるコンサート
前期学科試験
10月 後期授業開始
ピアノ教員によるコンサート
吹奏楽台湾演奏旅行
弦楽アンサンブル演奏会
芸術祭
11月 東京音楽大学コンクール 管打・弦楽器部門
大学院入学者選抜試験
オーケストラ定期演奏会
12月 4年次生卒業実技試験 (声楽・ピアノ)
冬期休業開始
冬期受験講習会
1月 後期継続授業開始
4年次生卒業実技試験 (弦・管・打)
2月 後期学科試験
一般入学者選抜試験
大学院科目等履修生選抜試験
3月 定期実技試験 (1〜3年次生)
卒業式
オーケストラ ヨーロッパ演奏旅行
春期休業開始
<声楽・器楽>特別選抜試験
このページの先頭へ