検索

よく検索される項目

【新任教員紹介シリーズ Vol.14】杉本 正毅先生(トランペット)

杉本 正毅先生
(Masaki Sugimoto)
[トランペット/准教授/2021年4月着任]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【 メッセージ 】
中目黒・代官山キャンパスと池袋キャンパスという充実した環境の中ですばらしい音楽体験が待っています。日本を代表する演奏家・音楽家がたくさんの知識と経験をもって指導にあたっています。その恵まれた環境の中で精いっぱい音楽に向き合って人間的にも成長してほしいと思います。
この度准教授として着任するにあたり、私自身が東京音楽大学出身ということで、特別に身が引き締まる思いです。学生のみなさんには東京音楽大学で学んでよかったと思えるような学生生活を送れるよう、自分の知識と経験を余すことなく伝えていきたいと思います。
そして、東京音楽大学卒業というプライドをもって社会に貢献できる人材を育てていきたいと思います。
「音楽は心」「音楽を楽しもう!」をモットーに!

 
 

【 プロフィール 】
1967年、横浜生まれ。神奈川県立野庭高等学校卒業後、東京音楽大学で津堅直弘氏(元NHK交響楽団首席奏者)に師事。大学卒業後、東京吹奏楽団に入団。東京吹奏楽団で演奏する傍ら日本の主要オーケストラやミュージカル等、また国内外アーティストのツアーでも演奏活動をしている。宮崎国際音楽祭、みなとみらいジルヴェスターコンサート、ジャパン・ヴィルトゥオーゾ・シンフォニー・オーケストラ等に出演。現在、日本トランペット協会副理事長。東京吹奏楽団トランペット奏者。

 


 

趣味
料理・ゴルフ
 
好きな作曲家
バーンスタイン・ベートーヴェン ほか多数

 
 

(広報課)