ごあいさつ
本園は東京音楽大学の付属幼稚園として、昭和25年に開園され、幼児に音楽を通じて心豊かな情操教育を行い、既に約4000人の卒園児が巣立っています。 幼稚園教育要領に記されている「健康」「人間関係」「環境」「言葉」「表現」等、各領域の調和がとれたカリキュラムに基づき、音楽を取り入れたきめ細かい保育を行うと共に、音楽大学の付属である特色を最大限に生かして充実した音楽レッスンを行っています。また、英語を取り入れ、「聞く」「話す」ことが楽しく自然に身につくよう指導しています。本園の保育活動、各種行事、演奏会、個人レッスンで学んだ「礼儀法」「創造力」「実践力」等は豊かな人間性を育てる礎となる事と信じております。
将来立派な社会人として成長していく為の幼児教育機関です。

 園 長  加納 里美