最高の音楽鍛錬のために、

最高の環境を用意しました。

緑とのハーモニーを、

楽しもう。

自然と調和する外装素材やヒューマンスケールに分節された外観デザインにより、緑に溶け込む佇まいとしています。また、木々の緑が望める場所に窓やラウンジを設け、室内からも緑を感じ、緑に包まれる空間を目指しています。

中目黒と代官山、

2つの街の顔が誕生します。

建物のファサードデザインとして、中目黒側は、学生や様々な人・コトを迎え入れるゲートととし、未来に向けた学生の新たな出発点、発信のシンボルをイメージしています。また、代官山側は、自然と調和する分節された壁が連続し、音楽ホールとしての格調高い顔づくりとしています。

溢れる音楽と、

自然を楽しもう。

新キャンパス内から溢れ出す音楽と周囲の豊かな緑に囲まれた空間で、様々な感性を呼び起こし、楽しみながら多様性のある教育を受けることができます。安定感のある水平庇やリズミカルな窓により、左官調の仕上げとコンクリート打ち放しを使用することにより、まちに馴染む、あたたかみのある外観になります。

自然と調和した建築デザインをコンセプトにまちとのつながりを意識し、緑の中に建物が柔らかく佇むような雰囲気を持ちつつも、音楽大学らしい躍動感とリズム感のある外観デザインとしました。中庭に面して配置したキャンパスのシンボルとなる音楽ホールは、周囲の自然を内部に引き込むような木の内装と木漏れ日の照明演出により、視覚的・音響的にもやわらかく包まれた鑑賞空間となります。

デザインされた音響空間が、

あなたの芸術を引き立てます。

音楽ホール・レッスン室等は、天井や壁を傾斜することで豊かに響きバランスの良い音響空間としてデザインしています。この心地よいインテリア空間は、心を湧き立たせ、あなたの芸術を引き立てます。

Copyright © Tokyo College of Music - 2017. All Rights Reserved.