検索

よく検索される項目

2020.02.14

 【情報更新】新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について

新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について

 

学生および教職員に対する注意喚起を追加しました(2020/2/14)
・注意喚起文

 

報道にもありますとおり、中国で現在新型コロナウイルスが発生しており、北京や中国国外においても感染症が認められるなど、感染が拡大している状況です。
関連のホームページについてご案内いたしますので、学生、教職員の皆さんは必要な情報を適宜ご確認ください。

 

現在、外務省ホームページにおいて、新型コロナウイルス感染症のため、中国湖北省全体の感染症危険レベルが「レベル3:渡航は止めてください(渡航中止勧告)」に引き上げられています。(参考:新型コロナウイルスに関する注意喚起:https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_009.html)

 

世界保健機関(WHO)の緊急委員会は、1月31日未明(日本時間)、中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎の発生状況が「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態(PHEIC: Public Health Emergency of International Concern)」に該当すると発表しました。また、外務省により、本日(1/31)、中国湖北省以外の地域についても、「レベル2:不要不急の渡航は止めてください」に引き上げられたところです。

 


○関連情報ホームページ

・外務省海外安全ホームページ  PC版、スマートフォン版
・外務省海外安全ホームページ  モバイル版
・在中国日本国大使館ホームページ
・外務省渡航登録サービス(滞在期間3カ月未満:「たびレジ」、3か月以上:在留届)
・外務省「たびレジ」登録サイト(「簡易登録」サイト)
・中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎の発生について(厚生労働省ホームページ)
・新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について(内閣官房ホームページ)
・新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について(文部科学省ホームページ)
・中国に留学中の日本人学生の皆さんへ(文部科学省ホームページ)