検索

よく検索される項目

目白駅のエレベーター「銀鈴の塔」が今日開通。鐘から流れる音の制作を本学教員が担当しました

今日から「銀鈴の塔」より、1日5回、目白ゆかりの人物、鈴木三重吉が半生をかけた「赤い鳥運動」を象徴する曲『赤い鳥小鳥』(成田為三作曲)をベースにした曲が定刻に流れます。本学の作曲「映画・放送音楽コース」の教員たちが音楽制作を担当しました。

参考ページ